新型コロナウイルスの影響で非接触体温計は全機種欠品中です。
中国・韓国製の機種は納期未定です。
日本製の下記2機種は予約受付中です。

【予約受付中】
FLIRSTP-300N(日本製)…納期目安:5月~6月(2020年3月末日現在)
CISE(日本製)…納期目安:7月中旬以降(2020年3月末日現在)
ご入金確認後の予約受付となります。予約いただいた方から順次発送致しますので、ご入金のタイミングで納期が遅れる場合がございます。
ホーム » 商品 » スマートサーモ

スマートサーモ

smartthermo

スマートサーモ  (smartthermo)

定価(税別)
¥15,800
販売価格(税別)
¥15,800

欧米、アジア諸国で50万台超の納入実績を誇るサーモファインダーPro FS-300の後継機種。形はスマートでコンパクト・軽量に。発熱アラーム機能がつきました。厚生労働省の認可番号は225AFBZX00013000。

スマートサーモの特徴

測定時間は2秒以下
焦点合わせ不要で、2秒以下で測定し表示。
感染症対策に
非接触であり、高い安全性(感染症防止対策に貢献)。
病院での検温に
ワクチン予防接種前の体温測定に最適。
乳幼児の検温に
乳幼児や、外来時の体温測定に最適。
多忙時の検温に
必要時すぐに測定可能。
いつでもどこでも検温
測定原理は赤外線検知法で光源等は不要でシンプル。
コストの削減に
毎月500円以下のランニングコスト(本体込み5年間使用)、 単四電池2本で5000回の測定可能。
世界中に認知されたブランド
前機種サーモファインダーProFS-300は、欧米、アジア諸国で50万台超の納入実績。
夜でも検温可能
夜の使用には、LCDライトが機能します。
見やすいディスプレイ
デジタルLCDディスプレイ。
環境温度も測定可能
身体と周りの環境の両方を測定できる多機能温度計です。
便利なメモリー機能
32件の測定結果を保存できます。
コンパクトな設計
小型で手に持ちやすい設計。68gという軽量設計。
省エネ構造
1分間使用されない場合、電源が切れる節電型です。

スマートサーモのよくある質問

スマートサーモは精確なの?
管理医療機器承認( クラスII )取得条件である誤差範疇以内に収まる仕様となっています。
※舌下温を基準としています
どのような測定方法 (測定原理) ですか?(体温計モード)
環境温度皮膚から出ている赤外線をセンサーで感知し、体温に補正(舌下温)をして表示しています。
体温計モードと温度計モードの違いは?
体温計モードは、補正値(舌下温に補正)を表示するのに対して、温度計モードは、実測値(表面温度)を表示します。
スマートサーモ本体から赤外線やレーザーなどが出ていますか?
いいえ、出ていません。環境温度や皮膚から出ている赤外線を感知して測定します。
使用方法での注意点はありますか?
①検温する際は、スタートボタンをピッと一瞬押すことで測定できます。
スタートボタンは、長押しをしたり、強く押しすぎたりしないでください。
※ 長押しや強く押しすぎると、故障の原因になります。また、正しい測定結果が得られない場合もあります。
②電源がOFFになることを待たずに、連続して検温を行うことが可能です。
※1分間操作をしないと自動で電源がOFFになります。
③サウンドのON/OFFを切り替えるたびに、測定モードが温度計モードにリセットされます。
④「 90 」などの高い数値が表示された場合は、華氏( °F )モードになっている可能性があります。
※【 MOD 】ボタンと【 MEM 】ボタンを同時に長押しをすることにより、摂氏( °C )と華氏( °F )の切替ができます。
⑤落下や衝撃により機器内部が破損する可能性があります。ご使用時にはくれぐれもご注意ください。
体温が低く、または高く表示される場合
【使用方法の問題】
①”体温計モード”ではなく、“温度計モード”で測定をしている
参考 : 「電子体温計より2°Cも低い」というケースは、測定モードを誤ってる可能性があります。
また、体温計モードの測定範囲は34.0°C未満の測定結果は表示されません。
②「ピッピー」という検温終了音が鳴り終わる前に、体温計を「こめかみ」から離してしまう。
(体温計を測定部位から早く離し過ぎてしまうと、エラーの ” Lo ” と表示される場合があります。)
③検温する際、本機器を「こめかみ」から離しすぎている。( 2~3cmの距離で検温してください。 )
【検温部位の問題】
①検温直前まで、頭部( 「こめかみ」・後頭部 )へ保冷パックや氷枕などの体温を下げる処置をしていた。
②汗( 水分 )・髪の毛・ファンデーション・メガネ等の障害物が影響していた。
(汗を拭いた後などは、測定部位が気化熱の影響を受ける事があります。その場合は、首の頸動脈付近、または胸部で検温をすることを推奨します。)
③測定対象者が外から施設内に入ったばかりで、「こめかみ」が冷えている、または熱くなっている。
(このような場合、時間をあけて測定する、もしくは首の頸動脈付近または胸部で検温をすることを推奨します。)
④検温直前まで、測定対象者が直射日光、暖房器具の熱気があたる場所にいた。
[【本体の問題】
①センサー部分に汚れが付着している。または、プローブ*1内部に異物が入っている。
※ Q12 にございますメンテナンスを行ってください。
②体温計を検温直前まで、冷暖房器具の吹き出し口等の熱気や冷気が直接当たるところに置いていた。
(本機器を常温で10~20分程度、使用可能な環境温度の場所に置いて再度検温してください。)
③体温計を検温直前まで冷えた環境または暑い環境で保管しており、本体が環境温度に馴染んでいない。
他の医療機器からの影響は受けますか?
他の機器からの排熱などの赤外線を誤って感知することにより、本体が影響を受ける可能性があります。
他の医療機器へ影響は与えますか?
他の医療機器に影響はありません。
※EMC ( 電磁両立性 )に関しましては、取扱説明書 P.16 をご参照下さい。
エラー表示には、どのようなものがありますか?
周囲温度が15°C~40°Cの範囲外。
(本機器を常温で10~20分程度、使用可能な環境温度の場所に置いて再度検温してください。)


“体温計”モードの場合、測定対象者の体温が42.5°C以上。
“温度計”モードの場合、測定対象物の温度が60°C以上。


“体温計”モードの場合、測定対象者の体温が34°C以下。
“温度計”モードの場合、測定対象物の温度が15°C以下。
※測定音が鳴り終わる前に測定部位から体温計を離してしまった場合、機器が34°C未満と認識し、このエラーが表示される場合があります。


バッテリー残量が少ない状態です。
新しい電池と交換をお願いします。

電源を入れたときに、体温計モードから始まらないのはなぜですか?
医療機器の承認を受けるための仕様に準じている為、温度計モードから始まります。
電池は、どの程度持ちますか?
通常のご使用で、5,000回以上使用が可能です。( 単4電池2本使用 )
メンテナンスは必要ですか?
定期的なメンテナンスを行ってください。( 目安:月1回程度 )
【メンテナンス方法】
無水アルコールを含ませた綿棒で、センサー部分を拭いてください。センサー部分に汚れやホコリ等が付着しますと検温結果に影響があります。
(センサー部分は重要な部分になりますので、優しく拭いてください。)
②本体の汚れがひどい場合には、水または中性洗剤を浸み込ませる布をかたく絞って汚れを拭き取った後に、柔らかい布で拭いて水分を取ってください。
【メンテナンスに関する注意事項】
①ベンジンやシンナー等は絶対に使用しないでください。
②本機器は、防水仕様ではございません。アルコールを過度に含んだ酒精綿等で清拭をしますと、本機器内部に水分が入り、故障の原因となります。
③超音波洗浄は、絶対にしないでください。
商品に入っている保証カード(はがき)は送付した方が良いのですか?
「 保証カード(はがき) 」に必要事項を記載し、ご送付頂くことで保証書の代わりとなります。※切手は不要です。
使用方法や故障等に関するお問い合わせは?
株式会社MISORA ( ミソラ )
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町16番1号 東益ビル5階
TEL : 03-6231-1241  FAX : 03-6231-1240
受付時間 : 9:00~18:00 ( 土・日・祝祭日を除く )

スマートサーモの仕様

測定方式 赤外線測定、非接触測定
表示温度 実測及び補正温度
周囲温度範囲 15-40℃ 湿度95%以下 気圧700-1060hpa
測定距離 象物(こめかみ)の中心から2-3mの距離
測定距離 象物(こめかみ)の中心から2-3mの距離
保管温度 -20~50℃
測定部位 額の中心から2~3cm
測定範囲 34.0-42.5℃(体温計モード)
16.0-60.0℃(温度計モード)
最大許容誤差 ±0.3℃(34.0-42.5℃)(体温計モード)
±0.3℃(22.0-42.5℃) 、±1.0℃(15.0-21.9 42.6-60.0℃)(温度計モード)
測定時間 継続使用において2秒以内
最小表示単位 0.1℃
モード選択 “体温計”モード、”温度計”モード
メモリ機能 自動メモリ機能、メモリボタンを使用して測定結果のチェック
メモリ保存最大32件(体温計モードのみ保存)
バックライト
機能
測定後3秒間点灯、自動消灯
省電力機能 使用後1分経過で自動電源遮断
構成品 本体(1)、本体カバー(1)、取扱説明書(1)、添付文書(1)、単4形乾電池(2)
定格電源電圧 直流電源 3V(単4形 1.5V乾電池2個)
測定回数 5,000回以上
サイズ 152mm(W) x 36mm(D) x 37mm(H)
重量 68g (電池含まず)
製造元、国名 HuBDIC CO .,LTD、韓国

スマートサーモ公式サイトはこちら

入荷待ち

Facebookでコメントする

コメントをどうぞ

コメント